これ,もはや“共通テスト模試”ではありません

出題分野が共通テストとは全然違います!
あまりにも違い過ぎますね。

1.世界の地形,2.第3次産業,3民族と国家.4.東・中央アジア,ロシアとその周辺諸国の地誌,5.オセアニア地誌
って,どこが共通テスト模試なんでしょう。

共通テストの大問構成と出題分野は,ほぼ決まっています。
“共通テスト模試”と名乗るならば,出題形式を本番の試験と合わせるべきでしょう。

最近は予備校界の“ガーシー”になってくれというお声もいただいておりますので,若干暴露しておきますと,
脳内をアップデートできない60歳を超えた老人が出題分野を決めています。30年以上も昔と同じ手法,同じ感覚で作成しています。典型的な“老害”の事例で,若年層の受験生が不利益を被っています。予備校界というのはブラックな世界ですので,自分のような新人若手講師が正論を言っても通りません。

とりあえず,受験生のみなさんは,既習分野(講義で習った分野)が出来ていれば何の問題もなく,順調に学習が進んでいますので,ご安心ください。

0コメント

  • 1000 / 1000